133 ホンダモトコンポ再生編①

2020-07-01

<2020.6月修理分>

友人から譲り受けたモトコンポ(年式不明・走行不明)を直して乗りたいとのことでした。
まず全体を見てみると約40年前の車両にしては比較的良好な状態です。
エアクリーナーボックスを外してキャブレターを点検したところオーバーホールが必要と見受けられたのでキャブレターを外しまずは外側を洗浄してから分解していきます。
これはバッテリーですが完全に使用不能なので交換になります。しかしGSユアサでは生産終了となっているため他メーカーのものを探さなければなりません。
燃料タンク内が錆びているので取り外したあと中性サビ落とし剤を使ってこのあとも使用可能かどうか確認します。
サビを落とした後あとの燃料タンクです。幸いにも腐食による穴あきなどもなく引き続き使えることがわかりました。
燃料タンクを外したところです。2サイクルエンジンオイルの樹脂タンクが見えています。ここではタンクの割れやオイルホース、パイプの損傷の有無を確認します。
メインスイッチはロック状態で動かないのでそれでもと思いメーカーに問い合わせたところ在庫があり入手できたので交換します。

以降は②に続く

ロゴ




モトガレージ赤とんぼ
TEL&FAX 0263-36-3101
〒390-0805 松本市清水1-9-18
営業時間 9:00 - 20:00
定休日 毎週木曜日、第3日曜日
Copyright モトガレージ赤とんぼ All Rights Reserved.